ジョギングと自重トレーニング

  

これから段々と暖かくなっていく感じですね^_^そうなると自然と体を動かしたく気分ですね。

なんかクマさんの冬眠が終わって外に出てくる感じですかね^_^ あ 筋肉 シェイプシェイプですね。

 

さておき

本日はジョギングと自重トレーニングについてブログ投稿いたします。

言い方を変えますと有酸素運動と無酸素運動についてブログ投稿いたします。

  

さて、みなさんが体を絞る時 何を行いますか?

行っていますか?

多分...

ジョギング またはトレーニング そして食事を気をつける と思います。

 

まず初めに、大切なこととして3つのことを考えてください。


■1つ目は運動 

ジョギング、トレーニング

■2つ目は食事

栄養学バランス、タンパク質

そして

■3つ目は生活習慣

十分な睡眠、生活リズム

皆さんがこの3つの事を総合的に考え、バランス良くコントロールすることで皆さんの目的は更に達成されるでしょう。

 

本日のメインはその中でも運動 ジョギングと自重トレーニングです。

☝有酸素運動は、体内に取り込む酸素の摂取量が十分な運動形態 ウオーキング、ジョギング、自転車 など

☝無酸素運動は体内に取り込む酸素の摂取量が少ない運動形態 自重トレーニング、ウエイトトレーニング、100メートル走 など

 

運動の目的は基礎代謝を向上させる事が第一の目的です。なぜなら基礎代謝の向上によって脂肪の燃焼率が更に高まるからです。

 

基礎代謝を向上させる事として筋肉をつける、筋肉の向上が重要となります。

その筋肉を向上、作ることとして一番手っ取り早い方法は自重トレーニングやウエイトトレーニングです!!

 

有酸素運動は心臓血管系、循環系をメインとしています。もちろん有酸素運動は脂肪の燃焼において効果はあります。しかしある程度の運動強度も必要です。

例えば

ウオーキングのような運動強度の低い種目で脂肪を燃やすことは非常に難しいです。(基礎代謝が特に低い人は特に)

 

専門的な言い方になりますが

身体活動と運動強度を表した指標『運動メッツ』

があります。10メッツ以下の運動は非常に低いとされています。ウオーキングはその一つです。

運動強度の高い種目として心拍数の向上が重要です。運動強度60%以上(40%強度以上)で行う種目がオススメです。

計算式としてカルボーネン法。

目標心拍数を設定する方法です。

目標心拍数=(予測最大心拍数-安静時心拍数)×運動強度+安静時心拍数

参考にしてください。

 

よって自重トレーニング、無酸素運動は

体を絞る上で、筋肉量を向上させる上で

効果が非常に高いです!!

・トレーニングの仕方、トレーニングフォーム

・負荷強度(一低水準以上負荷を与え続ける)

・継続性・反復性・全面性・意識性・個別性

 など 

ジョギングは、有酸素運動は20分以上必要ですが、トレーニングは5分でも、10分でも効果が高いです。

*血圧の高い方、糖尿病の方などは 健康に気をつけた手順で筋肉運動、有酸素運動を両立させる事が大切です。食事療法も非常に重要です。

 

ちなみに私はウエイトトレーニングは週一回だけで50分以内に終わります。足は絶対にトレーニングします。陸上の練習も1時間30分です。後は食事と夕食です^_^

   

  

現在TRXサスペンショントレーニング提供中

ダイエット、減量、シェイプアップ 体を改造計画に効果的!!

お気軽にお問い合わせください

パーソナルトレーナー小林

お電話でのお問い合わせ : 090-4138-6921

[contact-form-7 id="30" title=":jaコンタクトフォーム 1:"]

 

 

 

 

 

[:ja]

 

  

これから段々と暖かくなっていく感じですね^_^そうなると自然と体を動かしたく気分ですね。

なんかクマさんの冬眠が終わって外に出てくる感じですかね^_^ あ 筋肉 シェイプシェイプですね。

 

さておき

本日はジョギングと自重トレーニングについてブログ投稿いたします。

言い方を変えますと有酸素運動と無酸素運動についてブログ投稿いたします。

  

さて、みなさんが体を絞る時 何を行いますか?

行っていますか?

多分...

ジョギング またはトレーニング そして食事を気をつける と思います。

 

まず初めに、大切なこととして3つのことを考えてください。


■1つ目は運動 

ジョギング、トレーニング

■2つ目は食事

栄養学バランス、タンパク質

そして

■3つ目は生活習慣

十分な睡眠、生活リズム

皆さんがこの3つの事を総合的に考え、バランス良くコントロールすることで皆さんの目的は更に達成されるでしょう。

 

本日のメインはその中でも運動 ジョギングと自重トレーニングです。

☝有酸素運動は、体内に取り込む酸素の摂取量が十分な運動形態 ウオーキング、ジョギング、自転車 など

☝無酸素運動は体内に取り込む酸素の摂取量が少ない運動形態 自重トレーニング、ウエイトトレーニング、100メートル走 など

 

運動の目的は基礎代謝を向上させる事が第一の目的です。なぜなら基礎代謝の向上によって脂肪の燃焼率が更に高まるからです。

 

基礎代謝を向上させる事として筋肉をつける、筋肉の向上が重要となります。

その筋肉を向上、作ることとして一番手っ取り早い方法は自重トレーニングやウエイトトレーニングです!!

 

有酸素運動は心臓血管系、循環系をメインとしています。もちろん有酸素運動は脂肪の燃焼において効果はあります。しかしある程度の運動強度も必要です。

例えば

ウオーキングのような運動強度の低い種目で脂肪を燃やすことは非常に難しいです。(基礎代謝が特に低い人は特に)

 

専門的な言い方になりますが

身体活動と運動強度を表した指標『運動メッツ』

があります。10メッツ以下の運動は非常に低いとされています。ウオーキングはその一つです。

運動強度の高い種目として心拍数の向上が重要です。運動強度60%以上(40%強度以上)で行う種目がオススメです。

計算式としてカルボーネン法。

目標心拍数を設定する方法です。

目標心拍数=(予測最大心拍数-安静時心拍数)×運動強度+安静時心拍数

参考にしてください。

 

よって自重トレーニング、無酸素運動は

体を絞る上で、筋肉量を向上させる上で

効果が非常に高いです!!

・トレーニングの仕方、トレーニングフォーム

・負荷強度(一低水準以上負荷を与え続ける)

・継続性・反復性・全面性・意識性・個別性

 など 

ジョギングは、有酸素運動は20分以上必要ですが、トレーニングは5分でも、10分でも効果が高いです。

*血圧の高い方、糖尿病の方などは 健康に気をつけた手順で筋肉運動、有酸素運動を両立させる事が大切です。食事療法も非常に重要です。

 

ちなみに私はウエイトトレーニングは週一回だけで50分以内に終わります。足は絶対にトレーニングします。陸上の練習も1時間30分です。後は食事と夕食です^_^

   

  

現在TRXサスペンショントレーニング提供中

ダイエット、減量、シェイプアップ 体を改造計画に効果的!!

お気軽にお問い合わせください

パーソナルトレーナー小林

お電話でのお問い合わせ : 090-4138-6921

 

 

 

 

 

ANOTHER CONTENTS

多くの経験と資格を持つフィットネストレーナーによる、出張トレーニングをお探しではないですか?
マンツーマンで確実に結果を出します。お仕事や子育てで忙しい方、シニアの方に、人気です。

ヒデマッスル

トレーナー紹介

20年以上の実績を持ち、減量・シェイプアップ・体力アップ・腰痛・肩こり予防/改善・糖尿病、そして、成人予防の改善など得意としています。腰痛・肩こり・膝痛・ダイエット等でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

トレーナー紹介へ
ヒデマッスル

サービス内容と料金

パーソナルトレーニング…個人に合ったトレーニングニューで1対1で行うトレーニングです。
ペアーストレッチング…体全身の硬くなった筋肉、腱をほぐしていきます。
※岡山市内中心(北区)交通費 無料

サービス内容と料金へ
ヒデマッスル

かけっこ教室

速く走れるようになりたいお子さまに、走る姿勢やフォーム、肩甲骨や股関節の柔軟性を上げるストレッチを指導します。
中学生、高校生には走高跳びなどの陸上競技の指導も可能です。

かけっこ教室へ

090-4138-6921

お電話からのお申し込み・お問い合わせは10:00~19:00

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせは
24時間受付しております。